こんにちは!SHOTAです

今回は、
効率よく脂肪を燃やすための生活習慣をお伝えしていきます


脂肪を燃やしやすくするために大事なことは、

①有酸素運動
②食間を開ける
③水と酸素をたくさん取り入れる

この3つがとても大切になります!
1つずつ解説していきますね


1つ目、有酸素運動
皆さんも知っている通り、
有酸素運動は皮下脂肪や血液中に流れている中性脂肪を
エネルギーにして消費します
そのため、カラダにある余分な体脂肪を燃やしたい場合は、
筋トレだけでなく有酸素運動も行えると効率が良くなります


2つ目、食間を開ける
カラダを動かすエネルギーは
まず糖分(炭水化物)から使われ始めます!
そして糖分が少なくなってくると、
今度は脂肪をエネルギーとして使われ始めます

しかし、この糖分が少なくなる前に
新しく炭水化物を食べてしまうと
脂肪を燃焼する機会がなくなってしまいます

そのため、何かを食べ続けるより
しっかり3食分けて食べた方が
脂肪を燃やす機会が多くなるんです!
なので、食べ続けることはなるべく控えましょうね


3つ目、水と酸素をたくさん取り入れる
脂肪をエネルギーとして消費するには、
水と酸素が材料として必要になります

水は普段、普通に生活しているだけでも
自然と失われていくものなので、
定期的に水分を補給する必要があります!
1日にだいたい1.5ℓ程度飲めるといいですね

また、酸素は呼吸がしにくい状態だと
酸素の摂取量も変わってしまいます
例えば、姿勢が悪くて
呼吸が浅くなっていたりすると
その分酸素の摂取量も少なくなってしまいます

姿勢を良くすることは、
カラダをキレイに見せるためでなく
カラダの中をキレイにするためにも必要なんです!

普段の生活を少し意識して変えるだけでも
脂肪が燃焼しやすいカラダになりますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね


何かわからないことなどあれば、
コメントやインスタグラムでDMください!



↓読者登録よろしくお願いします↓
LINEで読者登録する