こんにちは!SHOTAです

だいぶ寒くなってきましたね
みなさん最近運動は出来ていますか?

今日のブログの内容は、普段運動を頑張っている方や
ダイエット中の方にも見ていただきたい内容になってます!

ぜひみていってください!


今回は、貧血を予防するためには
どうしたら良いかについてお話ししていきます!

女性の場合、
貧血の症状がある方多いんじゃないでしょうか?

意外と、
ダイエット頑張っている方は
貧血になる可能性があるので
注意が必要な症状の一つなんです!


まずは貧血になってしまう原因を話していきますね

貧血になってしまう原因は、
血液の中に流れている赤血球やヘモグロビンが
未熟だったり少なくなっているとなってしまうことが関係しています!

赤血球やヘモグロビンは
酸素を体中に運んでくれる働きがあるので、
不足することで息切れや疲れやすさ、貧血などにつながってしまうんです


では、
その赤血球やヘログロビンが
未熟だったり少なくなってしまう原因はなんでしょう

それが、
食事からの栄養不足なんです!
ダイエット中って食事制限している方もいますよね
その食事で栄養が足りていないと
貧血になりやすくなってしまうんです

主に、
タンパク質や糖質、鉄分が関係しています

これらは赤血球やヘモグロビンの材料になる栄養素なので
制限していたり足りなかったりすると貧血になりやすいんです!


特に女性の場合、
普段から鉄分も不足しやすい時期があるので
食事からしっかり栄養を摂る必要があります

あさりや煮干し、のりは鉄分が豊富に含まれているので
女性の方は気にして食べるようにしましょう

タンパク質は、
貧血だけでなく疲れやすさや風邪の予防にも効果があるので
お家での食事を少し見直してみてください

だいたい
1日に体重×1〜1.5gくらい食べれるといいですね


ただ、
貧血の症状は栄養の影響だけでなく
体の中の危険信号だったりもするので
強く出ている方や長い間症状が出ている場合は
お医者さんに相談してみてくださいね!!


↓良かったら読者登録よろしくお願いします↓
LINEで読者登録する